売る前にブランド品の査定額を知ることはできる!?

買取前にブランド品の査定額を知る方法

高級バッグやジュエリーなどのブランド品を売る場合、お店が提示した査定額が妥当かどうか不安に感じる方は多いものです。こちらに知識がないために安い値段で買取されては堪ったものではありませんね。実は、ブランド品のおおよその査定額を自分で把握できる方法があります。それは、ネットオークションなどで自分の売りたい品物を探して価格を確認する方法です。 一般的に買取を扱っているお店は、販売のために展開している通販サイトを持っていることがほとんどです。まず、このようなサイトで自分の売りたい品物と同じものを見つけて価格をチェックします。ここでの査定額はチェックした販売価格の50%が相場となります。査定額が半分になるのは、在庫管理費、販売コストなどにお金が割かれるためです。

査定額を知る際の注意点

お店で提示される査定額は、高値が付きやすいブランドと付きにくいブランドがあります。これはお客さんの需要によるところが大きく、一般的に普段使いしやすい定番商品は高値が付きやすくなります。というのも、一目見てそのブランドの品だと認識しやすいデザインの方が人気が高く、売れやすい傾向にあるからです。

その一方で、ブランドの記念モデルなどの限定商品は高値が付きにくいです。珍しいアイテムなので高額で売れるのではと思い込んでいる方もいますが、基本的に使いやすい定番商品を求めるお客さんが多いです。なので、奇抜なデザイン・カラフルな色味の商品は高額査定されにくいです。通販サイトで事前に相場を調べても、色味やデザインによってその通りに査定されないこともあるので注意しましょう。

金買取で高く査定してもらうには、優良店に持ち込むことが大切です。実績が豊富で客の目の前で重量を計るなど透明性が高いところを選びましょう。